クレジットカード現金化

業者を使わないでクレジットカードの現金化って可能?どういう方法があるの?

多くのクレジットカード現金化業者がネット上には存在します。

でも手数料を結構取られるし、これって損じゃないかと考えることもありますね。

では自分で、自力でのクレジットカード現金化はできるものでしょうか???

やり方や注意点など解説していきましょう。

自分でクレジットカード使用して現金化

自分でクレジットカードの現金化をする方法は、非常に簡単です。

金券ショップなどで買取人気品をカードで購入して、それを売るだけです。

自分でやるのでもちろん手数料はかかりませんし、対面で取引できるので安心感もあります。

またその場ですぐに現金が手に入るというのも、魅力的です。

ただ、品物を購入、それを実店舗で転売という形になるので、移動時間などが結構掛かるのは事実です。

コンパや食事会の支払いで現金化

コンパや飲み会など、特に予め決まっている場合には、代表で支払うという形で現金化が簡単にできます。

全員分の支払いをクレジットカードで行い、参加者から個別に現金をもらうという形での現金化です。

その場ですぐに精算ということにすれば、間違いなく現金が手に入ります。

ただまあ、あまり機会が多いとは言えないし、必要な時にすぐというわけに行かないのがデメリットですね。

自力で現金化の際に気をつけること

特に転売、金券ショップなどで品物を売って現金化する際には、少々気をつける必要があります。

もちろん購入した品の、クレジットカード会社への精算が終わっていれば、自分のものを売ったということで問題はありません。

しかし精算前だと、クレジットカード会社に所有権のある品を売ってしまう、ということにもなります。

またクレジットカード会社の規約では、クレジットカードの現金化は違反になります。

あまり頻繁に、しかも売れ筋の商品を現金化するとバレやすいので、気をつけるようにしてください。

自分でやるクレジットカードの現金化は、少々時間がかかったりもしますが、目の前で現金化ができるので安心感も大きいです。

ただ問題としては、クレジットカード会社に現金化がバレた場合、いささか面倒なことになりかねない、ということです。

あまり頻繁に高額に商品を購入して転売したりすると目をつけられてしまいます。

注意してくださいね!

業者を使わないクレジットカード現金化を自分でお金にする方法

ゴールドラッシュ現金化が安全性が高いと言われる理由とは

クレジットカード現金化の業者を探す時、何を重視していますか?

換金率の高さ、即日入金が可能か、スタッフの対応、どれを気にするかは人それぞれですが、「信頼できる業者か」を重視してる人も多いのではないでしょうか。

今回紹介するゴールドラッシュは、そんな信頼出来て安全性が高いと評判の現金化業者です。

ゴールドラッシュがなぜ安全性が高いと言われているのか、その理由を紹介するので、クレジットカード現金化を考えてる人は、ぜひチェックしてくださいね!

キャッシュバック方式なのでカード会社バレがしにくい

クレジットカード現金化の業者には、購入した商品を業者に売って現金化する買取方式、商品を購入したお礼に現金がキャッシュバックされるキャッシュバック方式の二つのタイプがいます。

それぞれメリット・デメリットはあるものの…

・換金性が高い商品を購入する必要がないからカード会社にバレにくい
・商品を購入するだけで即日入金してくれる

などの理由から、買取方式よりもキャッシュバック方式の方が安全性が高い、カード会社バレしにくいと言われています。

そして、ゴールドラッシュは、そんな安全性が高いキャッシュバック方式を採用しています。

購入する商品は換金性が高いものではないのでカード会社にバレるリスクは低いですし、即日現金化が可能なので、購入した商品を業者に送っても入金されない、という心配もありません。

クレジットカード現金化で不安なカード会社バレ、この心配をしなくて済むのが、ゴールドラッシュが安全性が高いと言われる理由なんです。

会社概要が詳細でわかりやすく信頼できる

会社概要がスカスカで会社の実態が分かりにくい、というのは現金化業者に意外と多いです。

でも、代表者は誰なのか、どこにある会社なのか、最低限の情報が載ってない業者を利用するのは不安ですよね。

ゴールドラッシュの場合、そんな利用者の不安の種である「会社概要がスカスカ」ということはありません。

代表者の名前も、会社の場所も、事業内容も、メールアドレスもホームページにしっかりと載っています。

また、連絡先がフリーダイヤルなのも、ゴールドラッシュの安心材料。

フリーダイヤルどころか携帯番号を連絡先にしてる業者もある中、ゴールドラッシュはフリーダイヤルをしっかりと取得しています。
わざわざ手間掛けてフリーダイヤルを取得してることから、「トラブルが起きたら逃げればいいや」という姿勢ではなく、ちゃんと長く事業を続ける意図が見えるのも好印象です。

どんな会社と取引してるのかわかる、長く続けていく姿勢が見える=悪徳業者じゃないというのが利用者に伝わるので、ゴールドラッシュは信頼できると評判が良いんですね。

ゴールドラッシュはなぜ、安全性が高いと評判なのか

・キャッシュバック方式でカード会社バレしにくいから
・会社概要が詳細で、手間をかけてフリーダイヤルを取得している

上記二つにありました!

トラブルの声も聞こえてくるクレジットカード現金化業界、できるなら安全性が高い業者を選びたいですよね。

クレジットカード現金化を考えてる人は、信頼できると評判のゴールドラッシュの利用を検討してみるのはいかがでしょうか。

ゴールドラッシュは高還元率で現金化

クレジットカードの現金化業者に迷ったらラストチェンジ!~後悔しない取引が可能~

ラストチェンジを利用するメリットはたくさんある上に利用方法がすごく簡単なのでこれまでにクレジットカードの現金化をしたことがない方でも安心して取引ができる業者かと思います。

ラストチェンジの有難いポイントと利用方法を分かりやすく解説しているので、少しでも気になった方は是非最後までお付き合いください。

ラストチェンジには有難いポイントがたくさん!

有難いポイント①他社からの乗り換えで換金率UP
ラストチェンジでは他社からの乗り換えで換金率UPキャンペーンを常時行っています。

このキャンペーンの参加条件は、他社の見積さえあれば適応されます。

また、他社との換金率を比較してラストチェンジの方が低い場合は換金率を上げて現金化してくれるという有難くて嬉しい点もあります。

有難いポイント②申し込み前に換金率を知れる
ラストチェンジでは申し込み前に現金化シミュレーターというものが用意されています。

このシミュレーターの使用方法はとても簡単で、自分が望んでいる金額とラストチェンジの利用回数を入力するだけ。

申し込み前に大体の換金率が知れるので「ここで現金化しなければよかった…」なんて後々後悔することがありません。

有難いポイント③土日祝日も対応
ラストチェンジでは平日だけではなく土日祝日にも対応しているため、平日の利用が難しい方でも即日で現金化することができます。

申し込みから入金されるまでにかかる時間についても初回の利用は最短10分程度、2回目以降の利用は最短3分程とかなりスピーディーなのも有難いですよね。

有難いポイント④クレジットカードと金融機関に幅広く対応
クレジットカード:VISA・ダイナースクラブ・JCB・MasterCard・AmericanExpress・UCカード・三菱UFJカード
金融機関:りそな銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行・新生銀行・楽天銀行
ラストチェンジではクレジットカードも金融機関も幅広く対応してくれているため、利用時にわざわざ新規発行をする必要がありません。

ラストチェンジには他にもたくさんの有難いポイントがあるので、気になった方は実際に利用して体感してみることをオススメします。

ラストチェンジの利用方法は?

1.必要事項の入力
ラストチェンジの公式ホームページにアクセスし、お申し込みフォームをクリック。

この項目ではクレジットカードの有無やカードの名義人、名前や電話番号といった個人情報を入力します。

全ての項目を間違いなく入力できたら送信します。

2.担当者から連絡がくる
必要事項の確認ができ次第担当者から連絡がきます。

初めての利用の場合はこの時に本人確認作業があるので、申し込みをする時点で手元に運転免許証や保険証等の身分が証明できるものを用意しておくことをオススメします。

3.商品の決定
利用金額に応じて決済する商品を決定します。

自分で商品を決めるのではなく、担当者が商品を指定してくれるのであなたはクレジットカードを使って決済するだけになります。

4.入金
商品の決済が確認でき次第、指定した銀行口座にお金が振込まれます。

5.確認
指定した銀行口座に予定した金額がきちんと振込まれているのか確認し、間違いがなければここで取引は終了です。

いかがでしたでしょうか。

ラストチェンジについてよく知っていただけたかと思います。

これまでにクレジットカードの現金化を利用したことがない方はどこの業者が良いのか分からず中々現金化できないでいる方も少なくないはずです。

ラストチェンジは有難いポイントがたくさんありますし、換金率も高く全体的にスピーディーな対応をしてくれるので安心して利用できるかと思います。

クレジットカードの現金化利用で後悔をしたくない方はラストチェンジの利用をオススメします。

ラストチェンジURL:https://lastchange.net/